日々のお仕事

曲げわっぱ以外にも色々作っています!以下掲載製品のお問い合わせも募集中!

オーダー製品、ノベルティーグッズの製作依頼、こんな物作れる?等お気軽にお問い合わせください!数個からでも対応可能です!

 


杉の名刺ホルダー

木目を縦横互い違いに3層に貼り合わせることで強度を高めています。

表面にレーザー刻印も可能です。

価格は10個以下の場合税抜3,500円、量産の場合は応相談。


飲食店様の網戸の枠の修繕、張替えと取り付けを行いました。

建具自体は古い物を再利用しましたが、痛みのある部材は新造、既存の風化した面はカンナをかけて新品同然に仕上げ、寸法の調整等行い窓枠に新規にレールを打ち取り付けました。

本職の建具屋さんにはかないませんが、人間やれば出来るものです。


各種サイズの保存用、贈答用等の箱も製作承ります。

杉だからこその温かみと柔らかさは素晴らしい。


杉の糠漬け箱

曲げわっぱと同じく柾目の杉を使用することで水分を適度に吸収、放出し美味しい糠漬けが出来上がるようです。


桧でスタッキングベンチを製作しました。

座面は杉3層パネル。神社用です。


桧で棺を製作しました。

下手に紙やすりで仕上げると全体がくすんでしまうので表面は全てカンナ仕上げで艷やかに出来上がりました。心を込めて作りました。


木製遊具 モモンガの森

玉転がしですが、智頭杉を使い特大サイズで製作しました。

智頭町といえばモモンガ!過去、NHKの有名番組でも取り上げられたのです。

杉の木の間を飛び移ってゆくモモンガをイメージしてデザインしました。

単にストレートだけでは無く、カーブやスロープ、トンネルやカタカタコーナー等で飽きずに少しでも長く遊べるように考えて作りました。

球は杉や桧、松や欅等全て智頭町産で揃え、一部中を空洞にし中に鈴等を仕込むことで転がると音が鳴るようにもしてあります。

町内の子育て支援センターに設置されました。


看板を製作しました。

丸太で枠を組んであります。


表札を製作しました。

欅材にNCでの3D加工で手彫り風に仕上げています。


紙芝居の舞台を智頭杉で製作しました。

表の扉には良質な柾目材を使っています。

A3サイズの用紙が入ります。


キッズチェアを製作しました。

オランダの田舎をイメージしたというこの椅子、大人用と同じ本物の品質をお子さんにも味わってほしいという思いで製作しました。

材料はホワイトオーク、仕上げはウォルナット色ワックスです。


教会の納骨壇を製作しました。良質な桧です。


枡を智頭杉で製作しました。枡というのは奥が深く、決まり事が色々とあるようです。


お客様の要望にお応えして製作したおひつです。1.5合サイズで一人暮らしには丁度いい大きさ。

側板は二重にしてあり頑丈です。飾り付けとしてカリンでタガ風にしつらえました。


鳥取市のミュージアムのために製作した昔ながらの勉強机です。ネジや釘等の金物は一切使わずホゾ、アリで組んであります。天板はホワイトアッシュ、それ以外はヒノキ。


鳥取市の某コーヒー店に納めた杉玉です。直径40cmと結構な大きさです。


鳥取市の国の重要文化財に収められた演台を製作しました。


木製綴じ込み表紙。杉と圧縮加工された杉を使っています。


小学生のフットボールクラブの卒業記念品として製作した木製サッカーボールです。


鳥取市天神町のクラフトマンズショップのレジカウンターを製作しました。ホワイトオーク製です。


曲げわっぱのちりとり。

グリップは圧縮加工された杉、先端はカリンです。


曲げわっぱへのレーザー彫刻。

イラストはモッカツオリジナルキャラクターの「もかつん」です。

 


直径約38cmという大きなわっぱです。照明のシェード用として製作しました。